バラの香りを楽しむ庭
四季の香ローズガーデンへようこそ! 四季の香ローズガーデンへようこそ!

見ごろのお花

チューリップの花数が増えています。

ローズガーデンには昨年の秋に47種約3000球のチューリップを植えました。
今、花数が増えています。
まだ咲いていない品種もたくさんあり、暖かくなるにつれてどんどん咲いてきます!
ぜひガーデンまでお越しください。

 


左側 / チューリップ ‘ロココ’ ギザギザの花びらが特徴のパーロット咲き。香りもします。
右側 / チューリップ ‘プレスタンスユニカム’ 原種系のチューリップです。
(ダマスクの香りのバラのコーナー)

 


チューリップ‘キャンディプリンス’ 春らしい色合いですね。
(西洋の野生種・オールドローズのコーナー)

 


チューリップ‘トルケスタニカ’、 トルケスタン(トルコ)の原種系です。
華奢な茎が綺麗です。
(ミルラの香りのバラのコーナー)

チューリップが咲き始めました。

朝晩は冷えますが、昼間は暖かい日が多くなってきました。
ローズガーデンは春のお花がどんどん咲いてきました!

 

赤いチューリップは‘プレスタンスユニカム’ 原種系のチューリップで、草丈が低く花も小さい
可愛らしい姿が特徴です。斑入りの葉もきれいですね。(ダマスクの香りのバラのコーナー)

 


写真左端のチューリップは‘モンディアル’、 右側の丈の低い方は‘クリームフラッグ’
どちらも香りのよいチューリップです。ぜひ嗅いでみてください。
(西洋の野生種・オールドローズのコーナー、フェンスの外側)

 
 
スイセンも咲いています。

 


スイセン ‘アイスフォーリス’ 花径が10cmほどある大輪の品種です。
(西洋の野生種・オールドローズのコーナー)

 


こちらは3年目になるスイセン‘チャフルネス’ 香りがよい品種です。
(西洋系と東洋系の交配種(オールドローズ)のコーナー)

 


ヒヤシンスも毎年きれいに咲いてくれます。(東洋系の野生種・オールドローズのコーナー)

 
 

球根以外にも見どころの花たちがいます。
 

 

 

写真上から ヒマラヤユキノシタ(ローズガーデン内各所)、ユーフォルビア‘ウルフェニー’(ティーの香りのバラのコーナー)、ローズマリー(ローズガーデン各所)

 
 
バラもだいぶ葉が茂ってきました。

写真左 ‘オリビアローズ・オースチン’(フルーティーの香りのバラのコーナー)
写真右 ‘サマースノー’(四季の香公園バラ園) 青々しい葉が美しいですね。

 
 
チューリップは4月中旬のピークに向けて次々と咲いていきます。暖かくなってきて、色付いてきたガーデンにぜひお越し下さい。
ローズガーデンは5月のバラの季節に向けて、着々と準備中です。一年で一番バラが楽しめる季節、楽しみにしていてください。

芝生広場はイースターの装飾になりました!

2月16日(土)のお庭づくり教室で芝生広場にイースター装飾を設置しました。
今年は昨年飾っていた大きな卵よりさらに大きな卵が登場しています。カラフルな装飾は、気持ちをウキウキさせてくれますね。

 

 

写真 上下共に イースター装飾

 

植物たちも順番に咲き出しました。

 


ナルキッスス・カンタブリクス(別名ペチコートスイセン) (殿堂入りのバラのコーナー)

 


ビオラ(左)とミニアイリス(右)(殿堂入りのバラのコーナー)

 

今後は奥のパーゴラに卵をつるしていく予定です。咲いていく花も日に日に増えます。どんどん賑やかになるガーデンにぜひお越しください。

球根から芽が出てきました!

毎日寒い日が続いていますが、遠い春に向かって植物たちは着実に準備を進めているようです。
ローズガーデン、ブルーの香りのバラのコーナーの奥ではスノードロップが咲き始めました。

 

 

枯葉の中から顔を出すスノードロップ

 

また、チューリップもガーデン内をよくよく観察すると、いろんなところで出始めています。どこにいるかぜひ探してみてください。

 


五つ並んで出てきたチューリップ イースタンスター(木陰のナチュラルガーデンのコーナー)

 

入口には寄せ植えを設置しました。

 

 


写真 上 / シックなアンティークカラーのプリムラ ‘ジュリアン’
写真 下 / ガーデン入口の寄せ植え(ビオラ、ヘデラ、アリッサム)と誘引したバラの枝(右)

 

ガーデンの動物たちも冬支度をしています。

 

 


写真 上 下 / ガーデン内の現在の様子

 

ただ今ローズガーデン内では一部壁面の工事を行っております。場合によっては通行できない園路もございますが、ご了承ください。

 

寒さ厳しい季節ですので、皆さま暖かくしてお越しください。

年末年始休園のお知らせ

四季の香ローズガーデンでは2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)まで休園日となっております。

年内は12月28日(金)17:00まで、年明けは1月4日(金)9:00から開園致します。

 

ローズガーデンではつるバラの誘引を始めました。

 

誘引の様子

 

伸びた枝を整理し、来年の春に向けて綺麗に咲くよう計算しながら誘引していきます。誘引が始まると冬本番を実感します。

誘引は年明けにかけて行い、その後木立ち性のバラの冬剪定に入ります。夏のせん定よりもたくさん枝を切るので気持ちがいいです。

お庭づくり教室で体験できますので(1月5日、19日(共に土曜日、詳細はお庭づくり教室のページをご覧ください。))ぜひご参加ください。

 

寒さ厳しい季節ですので、皆さま暖かくしてお越しください。

 

開園時間を延長します。

 

 

クリスマスイルミネーションは12月25日(火)までとなっております。
12月22日、23日、24日は閉園時間が午後7時となり、ガーデン内で長くお楽しみ頂けます。
皆さまのご来園をお待ちしております!

 


昼間の様子です。夜とは雰囲気がまた違いますね!

 

 

冷えるようになってきたので、ガーデン内では毛布を設置しました。
ゆっくりお過ごしください。

 

 

寒さ厳しい季節に差し掛かってきました。暖かくして皆様ぜひお越しください。

クリスマスのガーデン装飾になりました。

11月17日(土)に行ったお庭づくり教室にてクリスマスの装飾を行いました。

 

ツリーとサンタさん、プレゼントにポインセチア(サンタさんの下の赤い鉢)、クリスマスですね!
皆さま写真を撮っていかれます。

入口付近にもツリーがあります。手前のウサギはウィンターフェスティバル期間中点灯します。

 

ローズガーデン内のバラはまだまだ咲いています。
‘アイズ・フォー・ユー’(スパイシーの香りのバラのコーナー)

 

冬に向けてビオラを植えました。
中央にある真っ黒なお花もビオラです。品種名はその名も‘ブラックデライト’

 

冷えるようになってきたので、ガーデン内では毛布を設置しました。
ゆっくりお過ごしください。

 

寒さ厳しい季節に差し掛かってきましたが、その分バラの色が濃くなり、見応えがあります。
皆様ぜひお越しください。

ローズガーデンのバラが見ごろです。

大きな花弁と力強い香りが特徴的な ‘ジャスト・ジョーイ’ (殿堂入りのバラのコーナー)

 

コロンとした形が愛らしい ‘ブル・ドゥ・パルファム’
(ブルーの香りのバラのコーナー)

 

ガーデン内には香り体験のコーナーを設置しております。
水に浮かんでいるバラを手に取ってぜひ香りをかいでみて下さい。

 

四季の香公園バラ園はピークを少し過ぎましたが、まだ綺麗に咲いています。
手前の赤いバラ ‘宴’ 、奥のオレンジ色のバラ ‘テキーラ’
一番奥の白いバラ ‘アイスバーグ’ (四季の香公園バラ園)

 

秋のバラは一度に咲きませんが、その分順番に花を咲かせてくれます。冬のせん定までお楽しみ頂けますので、ぜひお越しください。

ローズガーデンが見ごろを迎えてきました。

晴れの日が少なく、開花が遅れ気味だったローズガーデンのバラでしたが、少しずつ見ごろを迎えてきました。
 

花びらの形が華やかな ‘ヒーリング’ (ミルラの香りのバラのコーナー)

 

ローズガーデン正面で ‘ブリリアント・ピンク・アイスバーグ’が賑やかに咲いています。
(殿堂入りのバラのコーナー)

 

独特な色の花びらと覚えやすい名前で注目度の高い ‘クロード・モネ’
(ティーの香りのバラのコーナー)

 

ガーデン内に香り体験のコーナーを設置しました。
水に浮かんでいるバラを手に取ってぜひ香りをかいでみて下さい。

 

ローズガーデン芝生広場のハロウィン装飾は記念撮影の場所として人気のコーナーです。
11月1日には撤去してしまいますので、お早目に!
 

 

四季の香公園バラ園はピークを少し過ぎましたが、まだ綺麗に咲いています。
‘宴’ (四季の香公園バラ園)

 

日に日にバラの開花が進んでいます。秋のバラの見ごろをお見逃しなく!
みなさまぜひお越しください。

四季の香公園バラ園が見ごろです。

10月に入り、咲き始めたバラ園はただ今見ごろを迎えています。
ローズガーデンの方は四季の香公園バラ園より少し遅れて咲いています。見ごろは20日ごろになりそうです。
 

手前(オレンジ色のバラ) 王朝 / 奥(紫色のバラ) 紫雲 (共に四季の香公園バラ園)

 

 

手前(オレンジ色のバラ) テキーラ / 奥(白いバラ) アイスバーグ(共に四季の香公園バラ園)

ローズガーデンも少しずつ花数が増えてきています。
 

レディ・エマ・ハミルトン (フルーティーの香りのバラのコーナー)

上 マリ・パヴィエのつぼみ / 下 アイズ・フォー・ユー (共にスパイシーの香りのバラのコーナー)

 

ローズガーデン芝生広場のハロウィン装飾は記念撮影の場所としてにぎわっています。
 

 

花だけではなく、葉っぱを観察してみるのも面白いかも知れません。

上 ハゲイトウ<葉鶏頭> (ティーの香りのバラのコーナー)
下 カンナ ‘ベンガルタイガー’ (フルーティーの香りのバラのコーナー)

 

日に日にバラの開花が進んでいます。秋のバラの見ごろをお見逃しなく!
みなさまぜひお越しください。

トップに戻る

サイトポリシー

・コンテンツの二次利用の禁止

本サイトの全てのコンテンツ(テキスト、写真、イラスト、動画、プログラム等)の
二次利用を禁止します。
二次利用についての問い合わせは、お問い合わせよりお願いします。

・リンクについて

原則として、本サイトへのリンクは自由です。
ただし、予告無くURL体系変更やファイル削除を行うことがありますので、
あらかじめご了承ください。また、リンクされる場合は、
お問い合わせより報告してくださるようお願いします。

個人情報の利用制限

本サイトにおける個人情報の取扱いは、練馬区が定める各種規定に基づき、
情報の安全確保および個人情報の保護を図っています。
練馬区が定める規定について練馬区公式ホームページにおける取扱いと
同様の規定により運営しています。
詳しくは、練馬区公式ホームページ内「個人情報保護」(外部リンク)のページをご参照ください。